スオミ・ピアノスクール

どこかの教室のような名前ですが、これはフィンランドで開発された教材名です。『スオミ』とはフィンランドの事です。

先日この指導法の研究会に参加してきました。

ピアノを弾くのに不可欠な腕や手首の脱力ですが、子供達にはなかなか難しいものですが、わかりやすい絵が書かれていてどんな練習をしたらいいのかも丁寧に絵と言葉が添えられていたり、*ピアノのための物語(フィンランド民話)*が書かれていて、お話にそって自分がイメージする音を手の平や拳を使って表現するなど子供の想像力を大切に育てていくような教材です。 今は昔と違って沢山の教材が出版されています。体験レッスンに来ていただいた際に様子を見させて頂き、どの教材がベストなのか判断してその子にあったものを使用していますので、この研究会でまた選択の引き出しが増えました!