足台

何をするにも姿勢はとても重要になってきます。バレエをされている方は常にシュッとしていて素敵だなと思うのですが…

ピアノも座った時に背筋を伸ばすことから始めます。背筋を伸ばしながら腰や腹筋で身体を支え、肩や腕はスッと力が抜けているのを意識することが大事です。その前提として床に足がとどかない場合は必ず足台が必要となります。両足がかかとまでしっかり付いていないと背筋は伸びません。足がぶらぶらしていてはバランスをとるためにどこかに無理な力がかかります。レッスンで足台を使っていてもお家でぶらぶら状態ですと普段の癖が出て、台があってもつま先だけしか付けていないということがよくあります💦 いつもご父兄には 本来の足台じゃなくても構わないので、100均でもお家にあるものでも何か工夫してかかとまでしっかり付けて演奏できるようにお願いしています。小さい頃から姿勢を意識するのはとても大切な事と思います。